包茎手術までの流れ

banner

把握しておくべき

もし、自分が包茎手術を受けなくてはならないとしたら結局どのような流れなのか把握しておくべきです。
2種類の包茎手術がある事をしっていますか?

環状切開術背面切開術となっているのです。
実は、環状切開術の方が術後のビジュアルが綺麗と言われていますが、簡易的に出来るとして子供に良く行われているのは背面切開となっています。
では、どのような内容、さらには方法になるのでしょうか?

まず、ペニス上の方の包皮を切断する事により亀頭をだし、出血を回避するような一連の流れをもつ方法が背面切開法となっています。
聞いた感じでも良く分かると思いますが、実にシンプルなので費用も然程かからないのです。
なかには、レーザーによっての施術方法を取り、メスをまったく使わないといった様な医者もいますので最初に要相談が必要となります。

そして包皮の余計な部分を輪状に切断して行く、というやり方を施しているのが環状切開術です。
非常に、どの包皮を切断するのかにより替わってくるので様々なのです。
先端部環状切除法なのか、根元環状切除法なのかによる違いがあります。要するに根っこをレーザーで治療して行くのか、包皮の亀頭部分をメスを使うのかとなります。
基本的には、症状に合わせて一番よい治療法を提案してくれるのは医師と言う事になりますので、最初の段階でしっかりと相談する事で不安を消し去りましょう。
しかし、レーザーを使用する事になってします根部環状切開術は実際なかなか難しい作業となるので費用や時間もそれなりにかかってきてしまいます。しっかりと頭に入れておく事を優先しましょう。

大掛かりな手術

実際包茎手術は、そこまで大掛かりな手術ではないので、日帰りが出来るレベルです。普段通りの生活が麻酔も直ぐ切れるので送る事が可能です。
しかも、麻酔が終わったとしても何も感じる事はないのです。
見た目的に、晴れている様に見えますが問題無しでしょう。
とはいえ、しっかりとアフターケアはするべきでしょう。

まず、絶対に術後の禁止事項があります。
まずは、お酒は1週間程は絶対にいけません。
4日間程はシャワーだって禁止です。
しかし、入らない訳にはいかないので、ビニール等でペニスを守ります。
糸が抜けてから、やっとお風呂には入れるとされます。
しかし、大体最速でも2週間程度はお風呂は無理です。
基本的には、包帯をしている状態です。なので4日間で自分でやり直します。
大体、しっかりと一週間は消毒したいですね。
しかし、中にはもう1週間で糸が抜けてしまう事もあります。
中には、糸が解ける事もあるので、この期間での糸が無くなる事は普通です。

セックスは、1ヶ月は我慢して欲しい所です。
基本的に運動であれば、直にでも大丈夫なのだそうです。
中には術後、仕事を休む方もいますが、休みを取らない方もいます。
実は、運転等は刺激があるため4日間は我慢して頂きたい所です。
もちろんそれ以外は通常通りの生活で大丈夫です。

実際、手術をしたら違和感はある物ですが、包茎手術はすぐ慣れます。
問題として、相当な痛み等が発生する場合があります。
術後のトラブルとして、もう一度クリニックへの受診をおすすめします。

包茎手術やAGA治療など男性の悩みを専門医が解決|中央クリニック
中央クリニック
Copyright(c) 2013 包茎手術までの流れ All Rights Reserved.